エアコンの選び方、エアコンの取り付け・取り外し・移設、クリーニングまで

エアコン

今や、エアコンは一家に一台・・・

それどころか、一部屋に一台、一人一台という生活環境になりつつあります。

私の家にも4台のエアコンがあります。

エアコン、特に夏は冷房がないと死活問題にまでなっています。

私が子供の頃は、うちわや扇風機が主流でした。

うちわ

また、窓を開けて風通しを良くしたものです。
日陰を作る為、木を植えてみたり、ヨシズやスダレを置いてみたり、風鈴や鈴虫で涼しさを演出したものです。

風鈴

窓を開ければ蚊やハエが入ってきました。
寝る時は、カヤを張ったり、蚊取り線香に火をつけたり、そんな夏の風物詩が懐かしいです。

そして、エアコンの前進にクーラーがありました。
うちの爺さまは、冬でも「クーラーつけろ!」とエアコンの事をクーラーと言います(笑)
正解は、暖房です。

さて、余談は、ここまで。

エアコンの選び方

エアコンを購入する際のエアコンの選び方は、10畳用とか部屋の大きさによって機種を決める訳ですが・・・

  • どのメーカーがいい?
  • どのメーカーが壊れにくい?
  • どの機種がいい?
  • 売れ筋は?
  • オススメは?
  • 等、色々と情報を知りたいですよね!?

    また、
    店頭に行って、実際に目で見て・・・、

  • どんなのがあるの?
  • いくらするの?
  • さらに、
    実際に買う時になると、どこが安いの?
    ネットで確認してみたり、量販店の店頭へあちこち行ってみたり・・・

    中には、「何でもいいから、一番いいやつ持って来い!」って人も見かけたことがあります。(笑)
    こういう人は例外として・・・(笑)

    こういった情報、誰から得るのでしょうか?

  • 量販店の店員さん?
  • 町の電気屋さん?
  • ネットの口コミ?
  • メーカーさん?
  • 実は、こういった情報、ほかにも詳しい人がいます。知ってますか?

    エアコンの情報に詳しい人

    それは、エアコンをメンテナンスするメーカーさんじゃありません。

    エアコンクリーニングをする業者さんです。
    実は、私もその一人。
    私は、年間100台以上はクリーニングします。某家電量販店のアフターサービスの下請けをしていた時は、年間300台をクリーニングしていました。

    年間エアコンクリーニング実績100台と言っても同じ機種を100台じゃありません。
    メーカー、年式、機種(型式)、ほんと様々です。
    逆に同じ機種に当たる方が稀です。

    クリーニングの前後は作動点検をします。
    その点検の際は、実際にエアコンを作動させます。

    これほど多機種のエアコンに触れているのは、ハウスクリーナーしかいないと思います。
    メーカーのサービスマンは、そのメーカーだけ。
    販売している電気店は、新品だけ。
    故障すれば、パーツ交換かエアコン一式の交換(買い替え)です。
    5年、10年、15年と使われているエアコンを実際に見て、触れて、感じて、時にはお客さんに聞いて・・・
    そんな事が出来るのはハウスクリーニングのプロだけです。他にはいません。

    クリーニングの依頼を請けて、お客様と話している中で、買い換えるなら「どのメーカー・どんな機種がオススメ?」と聞かれます。

    オススメのエアコンメーカー

    単刀直入にいうと、三菱重工のビーバーエアコンです。

    何故、三菱重工?

    どのメーカーさんも、それぞれ良いところが沢山あります。
    ここでは、詳細を割愛しますが・・・。

    エアコンメーカーで「重工」と付く社名は一社です。
    もともと何を作っている会社でしょうか!?
    それは、航空機・ロケット・船舶・他を作っているすごい会社です。
    技術と歴史が違います。調べて見て下さい。
    その三菱重工のDNAをエアコンが引き継いでいます。

    ちなみに、私は三菱重工の社員でも株主でもありません。
    ただの、エアコンクリーニングをはじめとするハウスクリーニング業を経営するハウスクリーナーです。

    仕事の一環で多機種のエアコンに触れてきたので、私は、そう感じます。

    どんな機種がいい?

    エアコンクリーニングの仕事をしながら、お客様から、こんな声を何度も聞きました。

    >何で掃除機能付きエアコンのクリーニング代は高いの?

    掃除機能を外さないとクリーニングが出来ないため分解組立に時間が掛かり、その時間の分料金が高額。
    またクリーニング業者によっては、分解組立が出来ない業者があるので断られる場合があります。

    >掃除は結局しなきゃいけないじゃんね!?
    逆にメンテナンスが大変です。

    >こんな機能いらなかったよ!
    >故障するし、掃除機能がウルサイし、高かったし、失敗!
    >今後はシンプルのものにした方がいいね!
    正解です。

    シンプル・イズ・ベストです。
    シンプルの方が安いです。
    故障も少ないです。
    機能がシンプルなら電気代も安いです。
    メンテナンス料金も安いです。
    クリーニング代も安いです。
    メンテナンスもしやすいです。

    私は、自分のお客様には、シンプルなものを選ぶよう奨めています。

    そして、エアコンは何処で購入しますか?
    最安値とか気になるなら・・・
    楽天市場ヤマダ電機などのネットショップでも購入出来ますよ。

    エアコンの取り付け、取り外し、移設

  • 引越しなどでエアコンの取り外し。
  • 使っていたエアコンを新居先に取り付け。
  • 新規にエアコンを購入し、元々取り付いていたエアコンは処分せず、別の部屋へ移設する。
  • エアコンの取り付け・取り外し・移設は、このように色々なシーンで必要になると思います。
    ですが、何処へ依頼して良いかわからない場合があります。

    取り付け・取り外し・移設に困ったら、エアコンサポートセンター(運営:引越し侍)が便利です。
    業務用エアコンの導入・設置・交換なら、業務用エアコン 一括.jpが便利です。
    どちらも全国対応しています。

    エアコンの洗浄

    エアコンの洗浄・・・その前に、
    何故エアコンを買い替えるのでしょうか?・・・色々と理由があると思います。

    • 故障したから・・・
    • エアコンの効きが悪くなったから・・・
    • 電気代が気になるから・・・
    • デザインが古いから・・・
    • ニオイが気になるから・・・
    • スイッチを入れると何か黒いものが出てくるから・・・

    エアコンは、そうそう壊れるもんじゃありません。
    故障以外は、クリーニングさえすれば、バリバリ使えます。

    >はっ 何?クリーニングって。
    そう、エアコンクリーニングさえ知らない人もいます。

    >フィルターだけ掃除していれば大丈夫なんじゃないの?
    いいえ!

    エアコンは定期的に内部のクリーニング(洗浄)が必要です。
    エアコンのリモコンに「内部クリーン」というボタンがある機種がありますが、それとは違います。
    エアコン内部を洗うんですね!

    エアコンが汚れる理由

    なぜ、エアコンは汚れるのか?

    フィルターより細かいホコリ・けむり・ニオイなどエアコンの中に侵入します。

    キッチンやリビングに設置してあるものは、特に汚れが多いです。

    焼肉や鍋をしながらエアコンを運転すれば、ニオイや煙、さらには油も入ります。

    そして、冷房を使うと結露して内部が濡れます。

    室外機の横のホース又はパイプから水が出ていると思います。
    それが結露した水です。水を外へ排出している訳です。

    最近のエアコンは、自動乾燥する機能が付いていたりするので運転停止後もすぐに全停止していない場合がありますが、水分があるとカビや細菌が発生しやすくなります。

    これがアレルギーなどの原因とされています。

    また、汚れてくると当然ながらエアコンの機能が損なわれます。

    エアコンの機能が低下する理由

    エアコンの機能が低下するのは、ほぼ汚れです!
    では、汚れると何故機能が損なわれるのか説明しましょう!

    エアコンの内部|構造

    エアコンは、ファンが回ることによって、フィルター→熱交換器→ファン→の順で空気が流れます。

    フィルターにホコリ等が付着すると空気の流れが悪くなります。
    これは、掃除機でホコリを掃除したり、フィルターを取り外して洗剤と水で洗ったりすればキレイになり、空気の流れが改善出来ます。

    大きなホコリ等はフィルターでキャッチ出来ますが、小さなホコリ・ニオイ・煙り等は、内部へ侵入します。

    エアコンの空気に流れ

    イメージ→出典:ダイキン

    すると、熱交換器(フィルターを外すとシルバーの金属製のものが見えると思います。それです。)(アルミフィンとも言います)が汚れます。
    この熱交換器にホコリが付着し、冷房によって結露するとホコリが濡れ、カビや細菌が発生する場合があります。
    熱交換器に付着した汚れは、日々のエアコンの運転によって蓄積されてしまいます。
    熱交換器が汚れれば、フィルターが汚れた場合と同様、空気の流れが悪くなります。
    これは、ファンも同様で、風向きを変えるルーバーも同様です。
    ファンの溝にホコリが溜まると、当然風が弱くなりますよね!?
    それは「溝がないファン=丸太」。丸太が回っているだけでは、風はあまり起きません(笑)

    クリーニングが必要な理由

    以前より冷房が効かない。
    効かないから設定温度を下げたり(冷房の場合)強風にしたりします。
    結果的に電気代が掛るようになります。

    悪循環の始まりです。
    さらに、黒いものが飛ぶようになったら末期症状です。

    こうなったらクリーニングが必要です。
    もちろん、掃除機能付きでもクリーニングは必要です。

    >はっ 何?10年は掃除がいらないって聞いたから買ったんだよ!
    よく聞く声ですが、残念ながら騙されています。
    使用頻度にもよりますが、2年も使用すれば、しっかり汚れます。

    エアコンは、壊れないから売れない。
    メーカーさんも販売店も考えます。
    そうです。売る方法を!
    毎年毎年新機種が発売されます。

    省エネは、当たり前!
    いろんな機能が装備されるようになりました。
    家電量販店とか店頭へ行ってみると8割がフィルター掃除機能付きエアコンです。

    仕事でエアコンのクリーニングに行くと、お客様から色々と聞くし聞かれます。
    >買い替える予算がないから、今回はクリーニングを依頼したんです。
    正解です。
    >クリーニングの頻度は、どのくらいで依頼すれば良いの?
    使用頻度によりますね!2年に1度で間違いないです。気になる方は1年に1度
    >掃除機能付きエアコンは、本当に掃除しなくてもいいの?
    だめでしょ!
    >何で掃除機能付きなのに汚れてしまうの?

    掃除機能が付いたエアコンでも汚れます。
    プラズマ●ラスターでも汚れますからね!

    夏冬と冷暖房フル回転、外見はキレイでもクリーニングしたら真っ黒だったという例も沢山あります。

    購入してから一年の掃除機能付きエアコンも例外ではありません。
    それは、フィルターしか掃除をしないからです。
    しかも、フィルターを掃除したのはいいのですが、掃除したホコリがツマっているケースもあります。

    使用すればするほど汚れます。
    古くても使用していなければ、さほど汚れは入りません。
    年間100台(最高300台超のクリーニング実績)もクリーニングしているとよ~くわかります。

    こんな記事を書いているとメーカーさんに嫌われるかもしれませんね(^^ゞ

    でも、事実は事実です。
    メーカーよりお客様の方が大切ですから。

    エアコンは、クリーニングをする事によって、汚れやニオイの除去は勿論、エアコンの効きが改善する場合もありますし、電気代も抑えられるようになる場合が多いにあります。
    買い替える前に、一度クリーニングを検討して下さい。そして、決して自分ではせず業者へ依頼する事をオススメします。

    参考までに、エアコンクリーニングの一例の動画です。


     
    私がエアコンクリーニングを施工出来る地域は限られてしまいます。

    エアコンクリーニングの依頼は、「ユアマスター」がオススメです。
    「ユアマスター」は、全国対応しています。

    シェア下さい!

    フォロー下さい!