ゴルフが上手くなる方法

ゴルフ

って、その前に「ゴルフが上手くなる方法」って?
おまえ誰?

あなたは?

人に教えるほどの腕持ってんのか?

そんな声が聞こえてきそうですが・・・

はい!
私は、ゴルフ歴25年のアマチュアゴルファーです。
39・37の76がベストスコアです。

なんだ、大したことねーじゃねーか!?

そんな声も聞こえてきそうですが・・・

私は、なかなかゴルフがうまくならない人をみると、つい声を出したくなりますが、押し付けるものでもないので、ここに記事にしておこうと思った次第です。

興味があれば、コーヒーでも飲みながらお付き合い下さい。
話がながくなりますので(^^ゞ

ゴルフが上手くなりたい!

アマチュアにとって、ゴルフは所詮、遊びです。

プロになってゴルフで飯を食おうとしている方もいるかもしれませんが、その場合、目標にするものが変わってくるし一打に対する意識も違うでしょう!

それは、アマチュアの場合、ミスをしても痛くも痒くもないし笑って過ごせますが、プロの場合、ミスによる一打が100万円単位で変わってくる場合がありますから・・・

ま、プロの話は、おいといて・・・

じゃぁ・・・所詮、アマチュアゴルファーなのに、何故ゴルフが上手くなりたいのでしょうか?

それは、所詮遊びでも上手くいかなければ面白くないからです。

そうですよね!?違いますか?

上手くいけば「面白い」し、「気持ちよい」し、「嬉しい」し、何より「楽しい」ですよね!?

だから練習するんだと思うんです。
本番のラウンドの為に、練習で試して、失敗して、成功率を上げてゆくんだと思うんです。
練習場へ行かない人も中にはいますが、コースも練習場だからと言ってラウンドしかしない人もいたりします(笑)

ゴルフが上手くなるには・・・

では、ゴルフが上手くなるには、どうすればいいんでしょうか?

1.練習する。
正解ですが、完全な正解じゃありませんね!

2.レッスンを受ける。
正解ですが、これも完全な正解じゃありませんね!?

3.自分にあったクラブを選ぶ。またはカスタマイズする。
正解ですが、道具が良くても、やっぱり腕でしょ!?

4.ゴルフ場へ足を運ぶ。
実践ですね!

実は、上手くなるキーワードは、この4つしかないんですね!?

何がいいたいのか!?

それは、ただ素振りをしてみたり、練習場でただボールを打っているだけじゃ、上手くなりませんよね!?
レッスンを受けるにしても、レッスンをしてくれるコーチが駄目じゃ、上手くなりませんよね!?
ゴルフクラブがどんなり良いものでも、初心者がすぐにシングルプレーヤーにはなれませんよね!?

休日となれば、握り飯を持って練習場に朝から晩まで居るヤツ。
そんなゴルフバカの友人を思い出しますが、ゴルフに使う時間も当然必要ですが、練習の内容、練習の質、練習の量なんですね!上達の鍵は。

はじめたばかりの本当にビギナーの方には、レッスンプロの良し悪しはわかりづらいかもしれませんが、感想しか言わないレッスンプロだっていますからね!

例えば、「ん~今のショットは良かったね!」
・・・かと思えば
「今のは、顔が上がるのが早かったね!」
何のこっちゃ(笑)
レッスンになってません。感想を言ってるだけ。

ゴルフが上手くなるには、良いコーチや師匠を見つけるのが先決です。

ゴルフが上手くなるのは、コーチが鍵!

ゴルフレッスン

世界ランク1位のジェイソンデイ
ひと昔前までは、タイガーウッズ

どうでしょう!?仮にタイガーウッズからレッスンを受けたら・・・

ある程度は、上手くはなると思うんです。
でも、どうでしょ!?
彼は、プロゴルフのトッププレーヤーであっても、人に教える事は素人だと思うんです。
※ウッズがゴルフを教えるのが下手と批判している訳ではありません、例えです。

ボールを飛ばす。ボールをコントロールする。
これについてはトッププレーヤーであっても、人にゴルフを教えるというのはやってはいても少ないと思うんですね!

レッスンを受けるなら、タイガーウッズを育てたコーチにレッスンを受けた方が早いと思いませんか?

シンクロナイズドスイミングの井村雅代コーチ(監督)

井村さんが日本のコーチになった途端に、日本は、リオオリンピックでメダルを獲得しました。

こう見ると、いかに指導者が大事か!?
指導者にもプロが居るんだという事がわかります。

練習

ゴルフ練習

自主的に練習するのは、大いにいいと思います。

ただ、一つだけ間違ってはいけません!

それは、自己流で練習する事です。
ただ闇雲に惰性で練習したってダメなんですね!

私的な事で申し訳ありませんが、私は月1、2回のラウンド。
練習は週末に200~300球。たまには100球で納得しやめる時もありますし、レッスンの内容を習得するのに手が豆だらけになるまで打つ時もありました。

そして、私がハーフ30台を出せるようになったのは、ゴルフをはじめて15年目でした。まさに遅咲きです。

シングルプレーヤーの師匠(勝手に師匠と呼んでるだけですが)に教わりながら、練習場に通いましたが、癖というのは自然と付くもので、一度付いた癖というのは、そうそう直す事は出来ません。出来ませんでした。

その後、10年以上経ってから、あるレッスンを受けました。
初心者のように、これからゴルフを始めるんだ!という気持ちで今までのスイングを壊しました。
それはそれは、格闘がありましたし、相当の覚悟がないと切り替える事は出来ませんし、出来ませんでした。

ここで、言いたいのは、「これだ!この人だ!」というコーチを見つける事です。
私は見つけました。見つかりました!が正しいかもしれません。
ある程度、お金を出しても、これで上手くなれるなら、これでシングルになれるなら、と覚悟を決めると、その上があるんだと思います。少なくとも私はそうでした。

要は、自主的に練習するのは、迷いを解消するのではなくて、確信があるショットの方法を確認する為。

自主的な練習をする前に、「師匠」や「この人だ!」というコーチを見つける方が先です。
さもないと、へたっぴな自己流になって、さらにその自己流がクセになり、自己流から抜け出せない不のスパイラルにハマってしまうからです。
要注意です。

不のスパイラルにハマってしまう原因は、ここにもあります。
ゴルフ仲間です。
人は100を切ると、人に言いたくて仕方なくなります。
一緒に練習場へ行きます。一緒にラウンドします。
そこでミスをすると、あーだ!こーだ!とアドバイスをしてくれているような感じですが、それが返って迷惑(笑)
それは、やっと100を切った友人や仲間のアドバイスです。
シングルの人は、教えてくれ!と頼んで初めて教えてくれますが、自分からは、あーだ!こーだ!と言いません。
100を切ったばかりのゴルファーは、俺は上手いんだ!くらいの感じで頼んでも無いのにバンバン言ってきます。アドバイスらしき事を(笑)

そこで、俺にはコーチがいるから、コーチ以外のアドバイスは聞かない事にしている!と言えば黙ります(笑)

これが、ゴルフが上手くなる最短の方法です。

自主的な練習は、コーチからレッスンされた内容を復習する為で、予習をしては駄目。自己流になるから。
わからなかったら、もしくは、わからなくなったらコーチに聞くんです。信頼できるコーチがいると迷いません。

  • もし、コーチが見つからないなら・・・
  • RIZAP GOLF(ライザップゴルフ)
    https://www.rizap-golf.jp/

    本気で上達を目指す方、必見ですね!

    30日間全額返金保証も付いていますね!
    これは、自信がなくては出来ない保証ですよ!

    これなら間違いなくゴルフが上手くなるでしょう!

  • 初心者なら・・・
  • SANCTUARY GOLF(サンクチュアリ ゴルフスクール)
    https://www.sanctuarygolf.jp/

    初心者に特化しているゴルフスクールで、会員の8割は女性です。

  • ツアープロコーチから学ぶなら・・・
  • 完全マスタープログラム 
    http://golfsp.biz/

    プロアマ合わせて30,000人を超えるゴルファーのスイングアドバイスをしてきたツアープロコーチが伝授!


     
     

    これらを利用するのも手です。

    そして、練習・スイング改造・肉体改造は、オフシーズン(冬季)がオススメです。
    春になって、ゴルフシーズンが始まって・・・、

    あいつ変わったな!

    あいつ上手くなったな!

    という言葉が周りから出たら、本物です。

     

    心技体

    やる気がないのに練習したって絶対上手くなりません。
    私の友人に営業の仕事をしていて、俺は付き合いでゴルフやってるんだよ!という奴がいます。
    そんな奴、絶対上手くなりませんから。ゴルフを付き合いでやるほど面白くないものはありません。
    私はサラリーマンの時、取締役と一緒にラウンドする時がありました。
    その取締役のスコアは90台。私は70台でした。
    私は課長でしたが、皮肉でも言われるのかなと思ったところ逆に褒められましたよ(笑)
    取引先のお偉いさんと一緒にラウンドする時も遠慮はしませんでしたね!

    心技体の最初の文字は、「心」です。
    まずは、やる気です。上手くなりたいと貪欲に思う事です。
    覚悟があれば、諦めなければ、必ず上手くなるはずです。

    そして、ゴルフを好きになって下さい。

    好きこそ物の上手なれ!
    人は好きなものに対しては熱心に努力するので、上達が速いということです。

    道具

    ゴルフクラブ

    上手くなるには、もうひとつあります。

    自分にあった道具を使う事です。

    高額なクラブがいいクラブじゃありません。
    格好いいからいいクラブじゃありません。

    私は、おそらく世界に一つしかないクラブを使っていますが・・・
    ヘッド・シャフト・グリップを選んで、長さ・バランスをあわせて自分専用に作ってもらいました。

    なかでもバランスは重要で、SWをD3に、それ以外はD2にしています。




    スイングバランサーイメージ→出典:三光精衡所 楽天市場店

    私は、グリップを持つだけで、そのクラブのバランスがいいか(自分にあっているか)だいたいわかります。

    ゴルフクラブは、地面から順に、ヘッド・ソケット・シャフト・グリップで構成されていますが、ヘッドとシャフトは特に大事で、それぞれ次のように特徴があります。

    シャフト

    特にビギナーは、クラブシャフトの硬さくらいしかわからないと思います。
    RとかSとか・・・
    シャフトに関して言えば・・・
    調子やトルクもあります。

    調子はシャフトが曲がる部分。
    先が曲がるシャフトは、先調子。
    中間部が曲がるシャフトは、中調子。
    根元が曲がるシャフトは、元調子。

    先調子は、パワーが少ない人に向いていますが、元調子はマッスルパワーの人に向いています。
    でも、これは感覚ですから使ってみて自分にあったものを選ぶべきです。

    トルクについては、シャフトのねじれ具合です。
    よくねじれるシャフトは、ボールが曲がりやすいと言えます。

    ヘッド

    アイアンヘッドの種類

    イメージ→出典:ゴルフプランナー

    アイアンには、マッスルバックとキャビティーがあります。

    最近では、キャビティーが主流ですが、それは比較的簡単だからです。
    スイートスポットが大きくフェイスに当たりさえすれば、ある程度飛ばすことが出来ます。

    マッスルバックの場合、スイートスポットが小さいので、芯に当たらないと思った飛距離を出すことが出来ません。
    しかしながら、芯に当たった時は「お!芯くった!」という気持ちよい感触と納得の行く飛距離が得られます。

    じゃあどっちがいいの?って事になりますが・・・

    これは私的な考え方ですが、あえて難しいとされる「マッスルバック」を使用し、スイートスポット(芯)で打つ。
    スイートスポットで確実にショット出来るようになれば「キャビティー」に変えても芯で打つ事は可能になりますから。


    ここで、間違ってはいけないのが、自分はスライサーだからスライスが出づらいクラブを選ぶ。または設定する。
    これはNGです。

    自分のショットを直す方が先です。

    この辺も、ちゃんとアドバイスしてくれるコーチを選びましょう!


    追記:
    私的には、色がはげているくらい使い込んだクラブで、ナイスショットを繰り返し、ベストスコアをたたき出す。
    これが格好いいと思うんです。
    キレイな格好いいクラブでOBの連発。
    みっともないと思うんです。

    コンペや大会でもらった賞品で自分に合わないものは、売ってラウンド料金等にまわしましょう!

    クラブを沢山持っている人がいますが、迷いの元だと思います。

    実践

    ドライバーでティーショット

    実際にゴルフ場へ行ってラウンドする事。

    人工芝の練習場とゴルフ場の芝とでは、ショットの感覚が違います。

    人工芝の上のボールは、多少ダフっても、クラブが滑るのでボールが飛ぶ時があります。
    でも、芝の上でダフると芝がめくれてボールが飛びません。
    要は、ごまかしがきかないという事です。

    ラウンドの回数が増えると、それが経験になりスコアアップに繋がります。

    また、コンペや選手権などに出場すると知らない人と一緒にラウンドする事もあります。
    緊張感があって、これもスコアアップに繋がります。

    積極的にラウンドプレーする事をオススメします。

    ラウンドしてスコアアップには何が必要なのか課題を設けること。
    そして、その課題に対して、練習場で練習し、コーチにアドバイスもらう事で、間違いなくゴルフが上手くなります。

    ラウンドする予算がなければ、人工芝ではなく本物の芝の上でショットの練習を!

    いいスイングじゃなくて、いいショットですから目的は。

    まとめ

    やってみたいと思っていたところへ友人の誘いがあったので始めたゴルフ。
    でも、なかなか上手くならない・・・。

    ゴルフがうまくなりたい!
    ゴルフが上手くなるには!?
    上手くなる方法・・・何かコツは無いのか?

    みんな通る道だと思います。

    いつまで経っても、100を切れない。
    やっと100が切れたと思ったら、また110の大たたき。

    練習場で一人もくもくと練習しているんだけど、一向に上手くならない。

    ちょっと上手い人に教えてもらって、その場では良くなったんだけど、一ヶ月も経たないうちに元の位置。
    いつになっても変わらない(上達しない)友人(後輩)が、どうしても見ていられないので、私もアドバイス的に口を出した事がありました。
    その場では、「なるほど!」と納得し、上達したように見えても、一ヶ月も経たないうちに、元に戻ってるし・・・。

    なんなんでしょう?

    確信
    先輩から教えてもらった事に、どこか確信がもてない!
    たぶん、そうだと思うんです。
    教えてくれ!と言ってないのにアドバイスを勝手にする。
    ウザイとしか思ってないんだと思うんです。(笑)

    覚悟
    何かを始めるって、覚悟が必要だと思うんです。
    ワンランクアップする時も、覚悟が必要だと思うんです。
    変わりたいから・・・○○をする。
    一歩前進するには・・・?
    一段上に上がるには・・・?

    どうすればいいんでしょう?

    仕事を始める(就職・起業)時は、この仕事だ!この会社だ!と「確信」を持って、よし明日から頑張るぞ!と「覚悟」をすると思うんです。
    結婚だって、この人だ!と「確信」を持って、この人と生涯共にすると「覚悟」を決めると思うんです。

    ゴルフも同じだと思うんです。
    このコーチだ!このレッスンだ!と「確信」をもって、絶対上達するぞ!と「覚悟」を決める事が重要なんだと思うんです。

    アマチュアゴルファーにとって、ゴルフは所詮遊びかもしれません。

    でも、いつになっても上手くならないんじゃ面白みがないと思うんです。

    せっかくゴルフを始めたのなら上手くなって下さい。

    そして、一人で悩まないで下さい。悩みや迷いが出たらコーチからアドバイスをもらいましょう!

    私がシングルプレーヤーになれたのですから、あなたも必ずなれるはずです。

    目指せシングルプレーヤー!

    目指せパープレー!


    ゴルフシンプル理論

    シェア下さい!

    フォロー下さい!